[VirtualBox] 機能拡張パッケージをインストールする方法

VirtualBox を利用すると、1つの物理的マシン内に1つ以上の仮想マシンを作成することができます。

※VirtualBox は、Windows VirtualPC やMicrosoft VirtualPC 2007 と異なる製品です

ダウンロード

Downloads ? Oracle VM VirtualBox」または「VirtualBox Downloads」からダウンロードし、実行します。

スポンサードリンク

「Web サイトで、このプログラムを使ってWeb コンテンツを開こうとしています」と表示されたら、[許可する]をクリックします。

インストール

「VirtualBox – 質問」が表示され、インストールするか尋ねられます。[インストール]をクリックして機能拡張パッケージをインストールします。

ライセンスに同意できる場合は、[同意します]をクリックします。

「インストールに成功しました」と表示されたら[OK]をクリックします。

インストール確認

正しくインスールされたか確認します。

VirtualBox を開き、[ファイル]-[環境設定]をクリックします。

表示された画面の左側にあるリストから[機能拡張]を選択します。すると、右側にインストールされている機能拡張パッケージが一覧表示されますので、今回インストールした機能拡張パッケージに「チェックマーク」が付いているかを確認します。

「チェックマーク」ではなく「!」(エクスクラメーション・マーク)などになっている場合は、正しく機能していない可能性があります。

機能拡張パッケージが正しくインストールされ、VRDP 接続を行う場合は、次のサポート記事をご参照ください:

→ [VirtualBox] 仮想マシンの設定例

→ [Windows7] リモートデスクトップ接続する方法

注意

  • 本操作例はWindows7 SP1 64bit にインストールされたVirtualBox 4.1.12 のものです

関連記事

スポンサードリンク


/

文書情報

» 最終更新: 2012.04.04 15:28
» 公開日時: 2012.04.04 15:15