[IE] IE10 への自動更新を無効にする方法

SHR136342_s

InternetExplorer (インターネット・エクスプローラー)は、マイクロソフト社製インターネット閲覧ソフトウェアです。

なんらかの事情によりInternetExplorer10 にできない場合は、InternetExplorer10 に自動更新されないようにブロックする必要があります。

その他のInternetExplorer の自動更新を無効にする場合は、以下のサポート記事をご参照ください:

スポンサードリンク

IE10 への自動更新を無効にする方法

準備

InternetExplorer10 の削除

InternetExplorer10 がインストールされている場合は、予めInternetExplorer10 を削除します。

作業フォルダの作成

SHR136362_s

作業用フォルダを作成します。

まず、「コンピューター」を開き、さらに[ローカル ディスク(C:)]を開きます。

SHR136363_s

[新しいフォルダー]をクリックします。

SHR136364_s

ここでは、例として「IE10」というフォルダを作成しました。

ダウンロードと展開

SHR136342_s

Download: Internet Explorer 10 自動配布の無効化ツールキット – Microsoft Download Center – Download Details」にアクセスし、[ダウンロード]をクリックします。

SHR136343_s

[実行]をクリックします。

SHR136365_s

MICROSOFT SOFTWARE LICENSE TERMS に同意できる場合は[Yes]をクリックします。

SHR136366_s

[Browse…]をクリックします。

SHR136367_s

作成しておいた作業フォルダ「IE10」を選択し、[OK]をクリックします。

SHR136368_s

[OK]をクリックします。

使い方

SHR136369_s

[スタート]をクリックし、[アクセサリ]内の[コマンド プロンプト]を[右クリック]、[管理者として実行]をクリックします。

コマンドプロンプトについては以下もご参照ください。

→ [Windows7]コマンドプロンプトを表示する方法

※管理者として実行しないと権限が不足し、作業できません

SHR136370_s

コマンド 「C:\IE10\IE10_Blocker /b 」を実行します。

SHR136371_s

「この操作を正しく終了しました」と表示されたら成功です。

コマンド[exit]を実行し、コマンドプロンプトを終了します。

参考

C:\Windows\system32>c:\ie10\IE10_Blocker /H
MICROSOFT TOOL KIT TO DISABLE DELIVERY OF
MICROSOFT INTERNET EXPLORER 10

Copyright (C) Microsoft Corporation.? All rights reserved.

This tool can be used to remotely block or unblock the delivery of
Internet Explorer 10 via Automatic Updates.

------------------------------------------------------------
Usage:
c:\ie10\IE10_Blocker [machine name] [/B] [/U] [/H]
B = Block Internet Explorer 10 deployment
U = Allow Internet Explorer 10 deployment
H = Help

To block or unblock installation on the local machine use
period ("." with no quotes) as the machine name

Examples:
c:\ie10\IE10_Blocker mymachine /B (blocks delivery on machine "mymachine")

c:\ie10\IE10_Blocker /U (unblocks delivery on the local machine)
------------------------------------------------------------

後始末

SHR136375_s

作業フォルダ「IE10」を削除します。

注意

  • 本操作例はWindows7 SP1 32bit/64bit のものです
  • 本操作は通常行う必要はありません

関連記事

スポンサードリンク



Comments

comments

文書情報

» 公開日時: 2013.03.02 03:44