パソコンを起動すると「遠隔保守サポートソフト」と表示される

「遠隔保守サポートソフト」で、以下の画面が表示された時の手順です。

パソコンを起動すると「遠隔保守サポートソフト」と表示される

[参照]をクリックします。

[マイコンピュータ]をクリックします。

スポンサードリンク

[ローカルディスク(D:)]を選択します。

[ユタカアイティーソリューション使用領域]をクリックします。

[DDNS361e.msi]を選択します。

[開く]をクリックします。

[OK]をクリックします。

注意

  • 本操作は WindowsXP での操作例です
  • DDNS361e.msi は変更になる場合があります
  • DDNS361e.msi が存在しない場合はお問い合わせください
  • 通常は「ローカルディスク(D:)」内に「ユタカアイティーソリューション使用領域」がありますが、機種によっては「ローカルディスク(C:)」や「ダウンロード」(Windows7、WindowsVista 等)の場合があります
  • DDNS361e.msi は削除しないでください

スポンサードリンク