遠隔保守サポートソフトウェアのインストール方法

「遠隔保守サポートソフト」は、SEECK.JP が提供する遠隔操作によるサポートに必要なソフトウェアの1つです。

遠隔保守サポートソフトはSEECK.JP より無償で提供され、セットアップされます。通常この作業はユーザが行う必要はありません。

インストール

[次へ]をクリックします。

スポンサードリンク

使用許諾契約に同意できる場合は[同意します]を選択し、[次へ]をクリックします。

[次へ]をクリックします。

インストール中。しばらく待ちます。

[閉じる]をクリックします。

初期設定

「遠隔保守サポートプログラム」を起動するか、パソコンを再起動すると自動的に実行されます。

「遠隔監視に必要な情報が登録されていません。登録画面を表示しますか?」と表示された場合は[はい]をクリックします。

利用するアダプタを選択し、[固有番号登録]をクリックします。

「固有番号「********」を登録しますか?」と表示されたら内容を確認し、[はい]をクリックします。

「登録しました」と表示されたら[OK]をクリックします。

注意

  • 本操作例は Windows7 SP1 64bit でのものです
  • 設定はSEECK.JP スタッフが行います

関連記事

スポンサードリンク