[Windows2000] Windows2000 インストール方法(2)

Windows2000 をインストールする方法です。

スポンサードリンク

Windows2000 インストール方法

前回より続きます)Windows2000 が自動的に起動します。

Windows2000 セットアップの起動

「Windows2000 セットアップ」が開始されるまで待ちます。

[次へ]をクリックします。

デバイスのインストール

デバイスの自動検出が行われます。しばらく待ちます。

地域や言語の設定

[次へ]をクリックします。

個人設定

「名前」と「組織名」を入力し、[次へ]をクリックします。

※少なくとも名前は半角英数字での入力を推奨します

コンピュータ名とパスワードの設定

[次へ]をクリックします。

日付と時刻の設定

[次へ]をクリックします。

※日時が正しくない場合はここで修正します(あとから変更も可能です)

ネットワークの設定

「ネットワーク コンポーネント」がインストールされるまで待ちます。

「ネットワークの設定」を行います。

ここでは「標準設定」を選択し、[次へ]をクリックします。

「ワークグループまたはドメイン名」を設定します。

ここでは「このコンピュータはネットワーク上にないか、ドメインのないネットワークに接続している」を選択し、[次へ]をクリックします。

コンポーネントのインストール

コンポーネントがインストールされるまで待ちます。

最終タスクの実行

引き続き、「最後のタスクの実行」が行われます。しばらく待ちます。

ウィザードの完了

「Windows2000 セットアップ ウィザードの完了」が表示されます。

Windows2000 インストール ディスクを取り出し、[完了]をクリックします。

→ 続きます

スポンサードリンク