[Windows98] Windows98 をインストールする方法(3)

前回より続きます

Windows98SE (Second Edition)をインストールする方法です。

スポンサードリンク

Windows98 をインストールする方法

ユーザー情報を入力し、[次へ]をクリックします。

※「名前」欄への入力は、「半角英数字のみ」を使用することを強く推奨します

使用許諾契約書に同意できる場合は[同意する]を選択し、[次へ]をクリックします。

Windows98 のプロダクトキーを入力し、[次へ]をクリックします。

「入力されたプロダクト キーは無効です。」と表示された場合は、[OK]をクリックします。

入力に誤りがないかなどを確認し、正しいプロダクトキーを入力して[次へ]をクリックします。

「[完了]をクリックすると、Windows 98 を起動します。」と表示されたら、[完了]をクリックします。

「ドライバ データベースを初期化しています …」や「ハードウェアとプラグ アンド プレイ機器を設定してします … 」と表示されます。

しばらく待ちます。

「ハードウェアの検出」が行われます。

しばらく待ちます。

「ハードウェアとプラグアンドプレイ機器を設定しています …」と表示されます。

しばらく待ちます。

自動的に再起動されるのを待つか、[再起動]をクリックします。

→ Windows98 をインストールする方法(4) に続きます

注意

  • 本操作例はWindows98SE を新規環境にインストールするものです

関連記事

スポンサードリンク