クライアントソフトウェアの削除方法を教えてください

  1. 起動中のクライアントソフトウェアを停止させる
    1. タスクトレイに表示さている「遠隔保守サポートソフトVer.X.XXA」を右クリック
      (例:遠隔保守サポートソフトVer.3.61b)
    2. 「終了しますか?」という確認がでますので、「はい」を選択
  2. クライアントソフトウェアをアンインストールする
    1. コントロールパネルを開き、「遠隔保守サポートソフトVer.X.XXA」をアンインストール
    2. スタートメニュー?スタートアップに「遠隔保守サポートソフトの自動起動」が残っている場合は削除

以上で作業は完了です。

  • この作業はSEECK.JPのサポート対象外です。
  • 現在サポートされていない古いバージョンがインストールされている場合は「遠隔保守サポートソフトVer.X.XXA」が「遠隔監視システムVer.X.XXA」、「遠隔保守サポートソフトの自動起動」が「遠隔監視システムの自動起動」などと表示さていることがあります。
  • バージョンのX.XXには3.51や3.61が、Aにはbなどのアルファベットがあてはまります。アルファベットはない場合もあります。
  • 利用しているオペレーティングシステムによって手順や名称が異なる場合があります。お使いのオペレーティングシステムに関するマニュアルを参考にしてください。

関連記事

スポンサードリンク