WindowsPE 起動ディスクを作成する方法(作業編)

本記事は、システム管理者向けの情報です。準備編より続きます

スポンサードリンク

オプション機能

オプション機能の追加・削除

オプション機能を追加する場合は、コマンド「peimg /install=winpe-scripting-package C:\Temp\winPE\mount」を実行します。

※WindowsPE にパッケージを追加・削除については「パッケージを Windows PE イメージに追加する」が参考になります

C:\Temp\winPE>peimg /install=winpe-scripting-package C:\Temp\winPE\mount
Windows 用プレインストール環境イメージ セットアップ ツール
Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved.

言語? | バージョン?????? | インストール | 名前
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
ja-JP |6.0.6001.18000 |? +? | WinPE-Scripting-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
????? |6.0.6001.18000 |? +? | WinPE-Scripting-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------

2 パッケージをインストールしました。

PEIMG は、操作を正常に完了しました。

オプション機能の一覧

オプション機能の一覧を確認する場合は、コマンド「peimg /list C:\Temp\winPE\mount」を実行します。

C:\Program Files\Windows AIK\Tools\PETools>peimg /list C:\Temp\winPE\mount
Windows 用プレインストール環境イメージ セットアップ ツール
Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved.

カルチャ:????????? ja-JP
タイムゾーンのオフセット: (GMT+09:00) Osaka, Sapporo, Tokyo
タイムゾーンの名前:?? "Tokyo Standard Time" (/timezone を使用してください)
スクラッチ領域:?? 32 MB
ターゲット パス:? X:\

言語? | バージョン?????? | インストール | 名前
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
????? |6.0.6001.18000 |? +? | WinPE-FontSupport-JA-JP-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
ja-JP |6.0.6001.18000 |? +? | WinPE-Scripting-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
????? |6.0.6001.18000 |? +? | WinPE-Scripting-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
????? |6.0.6001.18000 |? -? | WinPE-FontSupport-KO-KR-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
????? |6.0.6001.18000 |? -? | WinPE-FontSupport-ZH-CN-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
????? |6.0.6001.18000 |? -? | WinPE-FontSupport-ZH-HK-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
????? |6.0.6001.18000 |? -? | WinPE-FontSupport-ZH-TW-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
ja-JP |6.0.6001.18000 |? -? | WinPE-HTA-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
????? |6.0.6001.18000 |? -? | WinPE-HTA-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
ja-JP |6.0.6001.18000 |? -? | WinPE-MDAC-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
????? |6.0.6001.18000 |? -? | WinPE-MDAC-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
ja-JP |6.0.6001.18000 |? -? | WinPE-WMI-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
????? |6.0.6001.18000 |? -? | WinPE-WMI-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
ja-JP |6.0.6001.18000 |? -? | WinPE-XML-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------
????? |6.0.6001.18000 |? -? | WinPE-XML-Package
------+---------------+-----+-----------------------------------------------

15 パッケージを一覧表示しました。

PEIMG は、操作を正常に完了しました。

ImageXの追加

WindowsPE にImageX コマンドを追加するには、コマンド「copy /y “C:\Program Files\Windows AIK\Tools\x86\imagex.exe” “C:\Temp\winPE\mount\Windows\System32\imagex.exe”」を実行します。

C:\Temp\winPE>copy /y "C:\Program Files\Windows AIK\Tools\x86\imagex.exe" "C:\Temp\winPE\mount\Windows\System32\imagex.exe"
??????? 1 個のファイルをコピーしました。

コミット

→ 作業を完了したらコミットを行いISO ファイルを作成します

注意

  • 本操作例はWindowsXP 上でx86 向けWindowsPE を作成する例です

関連記事

スポンサードリンク