Windows10 イメージファイルをマウントする方法

Windows10 では、イメージファイルをマウントする事ができるようになりました。これにより、外部のツールを使用してイメージファイルをマウントしたり、CD や DVD などの光学ディスクに書き込まずに、標準機能のみでファイルを閲覧することができるようになりました。

スポンサードリンク

(参考) どのような場面で使用しますか

例えば、プリンターを使用できるようにするために、ドライバー CD を挿入して、必要なソフトウェアをインストールしますが、うっかりディスクを紛失した場合、メーカーから宅配便などで取り寄せる必要がありました。メーカー側で、ディスクイメージを公開している場合、ダウンロードし、ライティングソフト (ディスク書き込みソフト)でディスクを作成すれば、宅配便を待つことなく、すぐにドライバー CD が得られます。Windows7 からは、ライティング機能がサポートされたため、外部のライティングソフトがなくてもディスクが作成できるようになりました。Windows10 からは、ディスクそのものを作成せずに、作業ができるようになりました。

Windows7 で使用可能になったディスクへの書き込み機能は、以下のサポート記事をご参照ください。Windows10 でも、同様の手順で操作できます:

イメージファイルをマウントする方法

マウントとは、システムに接続する事です。イメージファイルをマウントすると、あたかも CD や DVD をパソコンに挿入したかのように見えます。

使用したい[イメージファイルを右クリック]し、[マウント]をクリックします。

マウントが完了すると、ファイルが表示されます。必要な作業を行い、作業が完了したらアンマウントを行ってください。

参考

表示されない場合は、「PC」(以前の「(マイ) コンピューター」)を開くと、それまで存在しなかったドライブが追加されています。このドライブを開くと、イメージファイルの内容を閲覧できます。

マウント前の状態です。

マウント後は、それまで存在しなかったドライブが追加されています。

イメージファイルをアンマウントする方法

アンマウントとは、システムにマウントされたイメージファイルを取り出す事です。あたかも CD や DVD をパソコンから取り出したかのように見えます。

「PC」(以前の「(マイ) コンピューター」)を開き、[取り出し]をクリックします。

参考

アンマウントされると、それまで表示されていたドライブが消えます。

アンマウント前は、ドライブが追加されています。

アンマウント後は、ドライブが消えます。(アンマウントすると、イメージファイル内のファイルへのアクセスは、できなくなります)

注意

  • 本作業例は、Windows10 のものです
  • 本ページで使用する用語は、解説のために厳密なものと異なる場合があります

スポンサードリンク