Ulead MovieWriter シリーズで「変換したキャッシュファイルを再利用できませんでした(4570)」と表示されました

Ulead MovieWriter (ユーリード・ムービー・ライター)シリーズまたは Ulead VideoStudio (ユーリード・ビデオ・スタジオ)シリーズは動画編集などができるDVD オーサリングソフトです。

作品の編集が完了し、DVD-R 等に書きだす手順を行った際に、以下の表示がされることがあります。

スポンサードリンク

Ulead MovieWriter シリーズで「変換したキャッシュファイルを再利用できませんでした(4570)」と表示されました

「変換したキャッシュファイルを再利用できませんでした(4570)」

また以下の表示がされることもあります。

「予期しないエラーです。
Report ID: 0x800411da(4570)」

「Ulead VideoStudio は動作を停止しました」

これらの表示がされた場合、アップデータ ダウンロード – サポートからアップデータが提供されている場合にはアップデータをインストールします。

アップデータが提供されていない場合は、一度アンインストールし、その後インストールします。それでも問題が解決しない場合は新しいバージョンのソフトウェアを購入するか、別のソフトウェアを使います。

注意

  • 購入元のサポートに窓口がある場合はそちらに問い合わせてみると解決策が提示されるかもしれません
  • 本操作例はWindows7 64bit および WindowsXP 32bit のものです

関連記事

スポンサードリンク