「~再生するには、コーデックが必要~」と表示されました

ファイルを開いてビデオを再生しようとした際、「ビデオを再生するには、コーデックが必要です」と表示されることがあります。

スポンサーリンク

「ビデオを再生するには、コーデックが必要です」と表示されました

通常、ビデオ ファイルを開くと再生が開始されますが、一部のビデオ ファイルでは、「ビデオを再生するには、コーデックが必要です」と表示され、システムにコーデックを追加するインストール操作が必要な場合があります。

なお、この例では、再生しようとしたビデオには「MPEG-2 ビデオ拡張機能」が必要と表示されていますが、ファイルによって表示される内容が異なります。

[入手する]をクリックします。

表示されたコーデックをインストールする場合は、[入手]をクリックします。

「Microsoft アカウントでサインインし、これを互換性のあるデバイスで使用します。」と表示されたら「必要ありません」か「サインイン」のいずれかを選択します。

この例では、[必要ありません]をクリックします。

ダウンロードが完了するまで待ちます。

ダウンロードとインストールが完了し、「この製品はインストール済みです。」と表示されたら、[起動]をクリックします。

動作確認

ビデオが再生されることを確認します。

ダウンロード

通常は、上記のように必要になった際にインストールしますが、以下よりダウンロードしてインストールすることも可能です。

MPEG-2 ビデオ拡張機能

.mpeg、.mpg、.ts、.m2ts、.mkv、.avi などのファイル名拡張子を持つ、再生できないビデオがある場合も、この拡張機能によって再生できる可能性があります。

注意

  • 本操作例は、Windows 10 (Ver.1909) のものです

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました