スナップシューター(Ver.6.x)の動作環境

「スナップシューター」は、画面を印刷またはファイルとして保存できるソフトウェアです。

※この記事は、バージョン6について記載されています。より新しいバージョン9については、次のサポート記事をご参照ください:

→ スナップシューター(Ver.9.x)をインストール・アンインストールする方法 – SEECK.JP サポート 

インストールについては以下を参照ください。

→ スナップシューターをインストールする方法 – SEECK.JP サポート

※Windows7 ではスクリーンショットを撮影する機能が標準搭載されているエディションもあります

→ [Windows7] 標準機能でキャプチャを撮る方法 ? SEECK.JP サポート

スポンサードリンク

動作環境

Windows7 での動作

スナップシューターの動作環境について、公式サイトによればWindowsXP 32bit に対応し、ソフトウェア本体の表示によればWindowsVista に対応していると表示されています。利用者が動作状態を報告し合うサイト(スナップシュータ|Windows 7 アプリケーション動作報告リスト)の情報によれば、Windows7 で動作したとの例もあります。

Widows7 64bit 環境

SEECK.JP で動作確認した範囲では、Windows7 32bit 環境へのインストールは確認できましたが、Windows7 64bit 環境ではインストール時にエラーとなりました。

エラー例1

エラー例2

エラー例3

ノートン・アンチウイルスの動作

さらに、ノートン・アンチウイルス2012 がインストールされた環境ではノートン・アンチウイルスが動作し、インストールに必要なファイルを削除しました。

注意

  • 本操作例はWindows7 32bit のものです
  • SEECK.JP では、FAX 等によるサポートを終了していますので、サポートが必要な場合はファイルとして保存の上、SEECK.JP サポートへお問い合わせください

関連記事

スポンサードリンク