Windows Update でエラー 0x800705b4 が表示される

Windows Update を実行すると、以下のエラーが表示される問題への対処方法です。

更新プログラムのインストール中に問題が発生しましたが、後で自動的に再試行されます。この問題が引き続き発生し、Web 検索やサポートへの問い合わせを通じて情報を集める必要がある場合は、次のエラー コードが役立つ可能性があります: (0x800705b4)

スポンサードリンク

DISM コマンドを使用して修復します。

重要: このコマンドを実行すると、DISM は Windows Update を使用して破損の修復に必要なファイルを提供します。

修復コマンドを実行する前に

修復コマンドを実行する前に、パソコンを再起動し、再度 Windows Update を実行しても同じ現象が起きるか確認してください。再起動するだけで問題が解決する可能性があります。

修復コマンドを実行する

[スタート]-[Windows システム ツール]-[コマンド プロンプト]を[右クリック]-[その他]-[管理者として実行]とクリックして、コマンドプロンプトを管理者権限で開きます。

以下の状態になります。

Microsoft Windows [Version 10.0.17763.134]
(c) 2018 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\WINDOWS\system32>

以下のコマンドを入力します。(コピー・アンド・ペーストすると作業が簡単に入力できます)

dism /online /cleanup-image /restorehealth

コマンドプロンプトを開き、修復に使用するコマンドを入力すると以下の状態になります。[Enter]キーを押して実行します。

Microsoft Windows [Version 10.0.17763.134]
(c) 2018 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\WINDOWS\system32>dism /online /cleanup-image /restorehealth

以下のような状態になりますので、しばらく待ちます。

Microsoft Windows [Version 10.0.17763.134]
(c) 2018 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\WINDOWS\system32>dism /online /cleanup-image /restorehealth

展開イメージのサービスと管理ツール
バージョン: 10.0.17763.1
イメージのバージョン: 10.0.17763.134

[==========================80.0%========                  ]

修復が完了すると、以下のように完了メッセージが表示されます。

Microsoft Windows [Version 10.0.17763.134]
(c) 2018 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\WINDOWS\system32>dism /online /cleanup-image /restorehealth

展開イメージのサービスと管理ツール
バージョン: 10.0.17763.1

イメージのバージョン: 10.0.17763.134

[==========================100.0%==========================] 復元操作は正常に完了しました。
操作は正常に完了しました。

Windows Update を実行する

完了した旨のメッセージが表示されたら、正常に Windows Update が実行できるか確認します。

参考

以下の方法でログファイルを確認できます。

notepad %windir%/Logs/CBS/CBS.log

参考文献等

  • DISM またはシステム更新準備ツールを使用して Windows Update のエラーを解決する

注意

  • 本操作例は、Windows 10 (1809) で実行したものです。

スポンサードリンク