.NET Framework 3.5 Service Pack 1 のインストール方法

.NET Framework (ドットネット・フレームワーク)は、プログラムを作成するときの共通部品です。

フレームワークを使用して作成されたソフトウェアを動作させるためには、フレームワークをパソコンにインストールする必要があります。

ここでは、Microsoft .NET Framework 3.5 SP1 をWindowsXP SP3 が動作しているパソコンにインストールする手順を説明します。

ダウンロード

※Windows Server 2003/Windows Server 2008/WindowsVista/WindowsXP に対応

上記アドレスにアクセスし、[ダウンロード]ボタンをクリックします。

[実行]をクリックします。

[実行する]をクリックします。

スポンサードリンク

インストール

インストール用プログラムが開始されるまでしばらく待ちます。

インストールするには「マイクロソフト ソフトウェア 追加ライセンス条項」に同意する必要があります。同意できる場合は[同意する]を選択し、[インストール]をクリックします。

ダウンロード中。しばらく待ちます。

インストール中。しばらく待ちます。

[終了]ボタンをクリックして、閉じます。

.NET Framework がなかったために動作できなかったソフトウェアを起動してみてください。

注意

  • WindowsXP SP3 での操作例です
  • .NET Framework 3.5 SP1 には .NET Framework 2.0 など以前のバージョンの Framework や、更新プログラムが適用されています

 

 

 

関連記事

スポンサードリンク