Windows XP 初回起動時の操作方法

Windows XP をインストールした際や Windows XP 搭載パソコンをリカバリーした場合など、初めて Windows XP を起動した場合にはいくつかの操作が必要です。

スポンサードリンク

初回起動時の操作方法

セットアップが表示されるまでしばらく待ちます。

セットアップの開始

「Microsoft Windows へようこそ」が表示されますので、[次へ]をクリックします。

セキュリティの選択

「コンピュータを保護してください」と表示されますので、「自動更新を有効にし、コンピュータの保護に役立てます」を選択、[次へ]をクリックします。

※本画面は Windows XP SP2 以降が搭載されたコンピュータで表示されます

インターネット接続の確認

「インターネット接続を確認しています」と表示されます。

この例では、省略しますので[省略]をクリックします。

ユーザー登録

「Microsoft にユーザー登録する準備はできましたか?」と表示されます。

この例は、Microsoft にユーザー登録しませんので「いいえ、今回はユーザー登録しません」を選択、[次へ]をクリックします。

ユーザーの作成

「このコンピュータを使うユーザーを指定してください」と表示されます。

少なくとも「ユーザー1」には何らかの名前を入力する必要があります。

※半角英数字での入力を推奨します

設定の完了

「設定が完了しました」と表示されますので、[完了]をクリックします。

セットアップの完了

「ようこそ」が表示されますので、起動が完了するまでしばらく待ちます。

Windows XP のセットアップが完了し、デスクトップ画面が表示されました。

関連

引き続き Windows Update などを行ってください。Windows Update については、次のサポート記事をご参照ください:

Windows XP のリカバリーでは Microsoft Office (Word/Excel 等) は復元されませんので、インストールします。インストール方法については、次のサポート記事をご参照ください:

注意

  • 本操作例は Windows XP SP3 の例です
  • 搭載されているデバイス等によって画面が異なることがあります
  • 製造元が提供するリカバリーディスクを使用してのリカバリーを行った場合、独自の処理が行われることがあります

スポンサードリンク