添付ファイルが開けないときの設定

Q.添付ファイルを保存したいのですが、保存ボタンがグレー表示になってしまい、保存できません。使用しているソフトはOutlookExpress(アウトルック・エクスプレス)です。

A.セキュリティーの設定を変更することによって、保存できるようになります。

※OutlookとOutlookExpressは別のソフトです。

OutlookExpressを起動し、添付ファイルのあるメッセージを選択します。

保存しようとしても、「添付ファイルの保存…」がグレー表示で保存ボタンがクリックできません。

 

設定の変更画面を出します。「ツール(T)」-「オプション(O)…」をクリックします。

設定画面の「セキュリティー」タブをクリックし、「ウィルスの可能性のある添付ファイルを保存したり開いたりしない(N)」をクリックします。
OKボタンをクリックして画面を閉じます。

今度は、グレー表示ではなく、保存できる状態になりました。

※グレー表示のままの場合は、他のメールをクリックしてから、保存したい添付ファイルのメールを選択するか、一度メールソフトを終了してからもう一度メールを選択して下さい。

お疲れ様でした。
これで添付ファイルが保存できるようになりました。

※添付ファイルを開く際は、ウィルス対策をしっかりして、信頼できる送信者からのものだけを保存したり開いたりしてください。中には添付ファイルがウィルスであることもあります。添付ファイルの取り扱いは十分注意してください。

関連記事

スポンサードリンク