トレンドマイクロ・オンラインスキャンの使い方

通常、ウィルス対策ソフトはパソコンにインストールして動作させておきます。

しかし、ウィルス対策ソフトも完全ではないため、誤判定や見逃しがあるかもしれません。いくつかの確認を行うとより安全にパソコンを利用することができます。

ただし、一般的に複数のウィルス対策ソフトをパソコンにインストールすることは好ましくありません。

メインで利用するウィルス対策ソフトはインストールしておき、任意のタイミングでオンラインスキャンを行うことをお勧めします。オンラインスキャンはインターネットがあれば利用でき、ソフトウェアのインストールは必要ありません。

以下はウィルス対策ソフト「ウィルスバスター」シリーズを販売する「トレンドマイクロ社」が提供する、「トレンドマイクロ オンラインスキャン」を利用する方法です。

スポンサードリンク

使い方

トレンドマイクロ オンラインスキャンにアクセスし、「ウィルスに感染していないか無料でオンラインスキャン!」と書かれている部分をクリックします。

 

 

「このファイルを実行または保存しますか?」には[実行]をクリックします。

 

 

「このソフトウェアを実行しますか?」には[実行する]をクリックします。

 

 

必要なファイルがダウンロード、解凍されます。しばらく待ちます。

 

 

使用許諾が表示されますので確認し、同意できる場合は[使用許諾に同意してオンラインスキャンをスタート]をクリックします。

※次の画面が表示されるまで時間がかかることがあります

 

 

パソコン内にウィルスやその他の脅威がないか調べてくれます。操作は必要ありませんので、完了までしばらく待ちます。

※完了までに時間がかかることがあります

 

 

「お使いのパソコンでは脅威は発見されませんでした」と表示されれば一安心です。

それ以外の場合は対策が必要ですのでSEECK.JP へお問い合わせください。

注意

  • WindowsXP は64bit 版には対応していません。
  • Windows7, WindowsVista は32bitと64bit に対応しています。
  • 本操作例はWindowsXP SP3 32bit のものです。
  • ウィルスなどの脅威がパソコン内に入り込んでいるかを調べることができますが、削除などはできません。
  • パソコン内のすべての領域を検索するわけではありません。
  • 画面や情報は 2011.05.01 のものです。ご利用時に情報や画面は変更になっていることがあります。

スポンサードリンク