[Windows7] Windows7 の標準機能を使って光学ディスクに書き込む方法(フォルダから)

マイドキュメントやマイピクチャ、USB メモリーなどを表示するエクスプローラから簡単に光学ディスクに書き込むことができます。

この機能を使うと、他の人への受け渡しやバックアップが簡単にできます。

Windows7 の標準機能を使って光学ディスクに書き込む方法(フォルダから)

任意のファイルがあるフォルダーを開き、[書き込む]をクリックします。

スポンサードリンク

「ディスクを挿入してください」と表示されますので、未使用の光学ディスクをディスクドライブにセットします。

ノートパソコンなどの場合はこちらを参照してください

[CD/DVD プレイヤーで使用する]を選択し、[次へ]をクリックします。

細かな手順は「サポート – [Windows7]CD-R にデータを保存する方法」を参照してください。

注意

  • 本操作例はWindows7 SP1 64bit のものです

関連記事

スポンサードリンク