VirtualBox で 64 bit が選択できない問題の対処方法

VirtualBox をインストールして仮想マシンを作成しようとした際、 64 bit が選択肢に表示されない問題の対象方法です。

スポンサーリンク

仮想化機能の搭載を確認する

VirtualBox に限らず、仮想化機能を使用するには、仮想化に対応したハードウェアが必要になりますので、お手持ちのシステムが仮想化機能に対応しているかを確認します。

「インテル プロセッサー識別ユーティリティー」を使用して対応状況を確認する方法については、次のサポート記事をご参照ください:

※環境によっては、搭載していても非対応と表示されることがあります

仮想化機能の有効化を確認する

ハードウェアに仮想化機能が搭載されている事が確認されたら、仮想化機能が有効化されているか確認します。

使用環境により異なりますが、BIOS 等で Virtualization 等と表示される項目を Enable にします。

Hyper-V を停止する

Windows 10 の上位エディションでは、マイクロソフト社の Hyper-V という仮想化機能が利用できます。

使用可能にする手順の逆を行い、Hyper-V を無効化するには、次のサポート記事をご参照ください:

Hyper-V を無効化しても VirtualBox に 64 bit 仮想マシンの選択肢が表示されない場合は、次の手順で使用可能になる可能性があります。

作業前:

Windows ブート ローダー
--------------------------------
identifier              {current}
 :
 :
hypervisorlaunchtype    Auto

コマンドを使用して「hypervisorlaunchtype」を停止する例:

bcdedit /set hypervisorlaunchtype off

作業後:

Windows ブート ローダー
--------------------------------
identifier              {current}
 :
 :
hypervisorlaunchtype    off

bcdedit コマンドについては次のサポート記事をご参照ください:

注意

  • 本操作例は、Windows 10 (Ver.1909) のものです

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました