「この動画またはグループには年齢制限のあるコンテンツが含まれている可能性が検出されました」と表示されました

動画投稿サイトYouTube(ユーチューブ)を閲覧しているときに、閲覧を希望するか、あるいはその条件を満たしているかを問われることがあります。

閲覧を希望する場合は次のように操作します。

スポンサードリンク

「動画アップローダにより、この動画またはグループには年齢制限のあるコンテンツが含まれている可能性が検出されました」と表示されました

「動画アップローダにより、この動画またはグループには年齢制限のあるコンテンツが含まれている可能性が検出されました。

この動画またはグループを表示するには、年齢確認のためログインするかアカウントを作成してください。不適切なコンテンツを表示したくない場合は、YouTube のセーフモードを有効にすることをおすすめします。」

YouTube には、様々なコンテンツが投稿されています。これらのコンテンツは国によって年齢制限が設けられる内容であったり、その他の理由で不適切なコンテンツとして扱われることがあります。

これらを承知した上で閲覧を希望する場合は、YouTube にログインして操作を続行します(以下に続く)。

「次のコンテンツは、見た人を不快にさせる、または不適切な可能性があると YouTube コミュニティが特定したものです」と表示されました

「次のコンテンツは、見た人を不快にさせる、または不適切な可能性があると YouTube コミュニティが特定したものです。ご自身の責任において閲覧してください。

またはキャンセル

今後はこの警告を表示しない。」

この例の動画は、「見た人を不快にさせる、または不適切な可能性がある」と記載されています。

それでも閲覧を希望する場合は、[進む]をクリックすることで動画を閲覧します。

注意

  • ログインするにはアカウントが必要です。アカウントがない場合は作成します。

関連記事

スポンサードリンク