Windows XP で Windows Update を行う方法

【更新】本記事の内容は、以下の内容に置き換わりました:

Windows XP には自動更新の機能がありますが、手動で実行することもできます。

スタート – プログラム – Windows Update

最初に実行したときにはダウンロードする画面が表示された場合は、「はい」をクリックします。

※ActiveX というエラーが出た場合にはインターネット エクスプローラやウイルス関連の設定を変更してください。

「更新をスキャンする」をクリックすると、新しいファイルをダウンロードする必要があるかを調べてくれます。

※時間がかかることがあります

「更新の確認とインストール」をクリックすると、何を更新するのかを表示します。

「今すぐインストール」をクリックし、更新するものが表示され、これでいいかと聞かれています。

「同意する」をクリックすると次のような画面が出る場合があります。

プログラムの追加機能に関する承諾です。

同意しないと全ての作業がキャンセルされます。

プログラムがダウンロードされ、インストールされます。

※ダイヤルアップの方は時間がかかることがありますが、大切な作業なので途中でキャンセルしないでください。また、キャンセルしても、次回時間のあるときに実行すれば問題ありませんが、速めに行ってください。

再起動しますか?と表示された場合には「はい」をクリックしてください。

この作業が何度か必要なことがります。

スポンサードリンク