「ReadyBoost を担当するサービス(Sysmain)がこのコンピュータではオフになっているため、ReadyBoost が有効になっていません」と表示されました

ReadyBoost を使用しようとした時に、以下のメッセージが表示されることがあります:

「ReadyBoost を担当するサービス(Sysmain)がこのコンピュータではオフになっているため、ReadyBoost が有効になっていません。Sysmain サービスをオンにする操作は管理者が実行できます。」

ここでは、ReadyBoost を利用するために必要なサービスを有効にする方法を記載します。

スポンサーリンク

「ReadyBoost を担当するサービス(Sysmain)がこのコンピュータではオフになっているため、ReadyBoost が有効になっていません」と表示されました

[スタート] ? [コントロールパネル]をクリックします。

[システムとセキュリティ]をクリックします。

[管理ツール]をクリックします。

[サービス]を開きます。

「SuperFetch」を右クリックし、[プロパティ]をクリックします。

(参考)Windows SuperFetch(ウィンドウズ スーパーフェッチ)とはMicrosoft Windows VistaとMicrosoft Windows 7に搭載されている、パフォーマンスの向上に関するディスクキャッシュ・メインメモリ管理機能(「Windows SuperFetch – Wikipedia」より引用)

「スタートアップの種類」から「自動(遅延起動)」または「自動」を選択し、[開始]をクリック、[OK]をクリックします。

(サービス Superfetch が開始されるまで待ちます)

サービスが開始されたら再度ReadyBoost の設定を行います。

注意

  • 本操作例は、Windows7 SP1 のものです

スポンサードリンク