Windows 10 標準機能で ZIP を展開する方法

Windows 10 の標準機能で圧縮されたファイル (ZIP 形式など) を展開する方法です。

スポンサーリンク

標準機能で圧縮ファイルを展開する方法

リボンを表示する

この例では、File Explorer (ふぁいる えくすぷろーらー) に表示されている『「圧縮したファイル」(圧縮 (zip 形式) フォルダー) 』を展開します。

リボンが表示されていない場合は、File Explorer 右上の[V]をクリックしてリボンを表示します。

リボンが表示されました。

ZIP ファイルを展開する

展開したい圧縮ファイルを選択し、リボン内の[圧縮フォルダー ツール]から[すべて展開]をクリックします。

「展開先の選択とファイルの展開」が表示されますので[展開]をクリックします。

(展開に時間がかかる場合は、進捗が表示されますので、完了するまで待ちます)

展開しようとした時、すでに同名のファイルが存在する場合は、どのように処理するか選択画面が表示されます:

  • ファイルを置き換える
  • ファイルは置き換えずにスキップする
  • ファイルごとに決定する

「ファイルを置き換える」を選択すると、「現在あるファイル」の内容が「圧縮されたファイル」の内容に置き換わります。「現在あるファイル」の内容は書き換えられますので、ご注意ください。

「ファイルは置き換えずにスキップする」を選択すると、「現在あるファイル」の内容は変更されず、「圧縮されたファイル」内のファイルも展開されません。

「ファイルごとに決定する」を選択すると、ファイルごとに動作を指示できますが、慎重な操作が必要なほか、ファイル数が多い場合は膨大な作業を必要としますので、ご注意ください。

※操作や選択を誤ると既存ファイルの内容が書き換えられ、既存ファイルの内容を失う可能性がありますので、慎重に操作を行ってください

展開が完了すると、展開されたファイルが表示されます。

※この例の操作では、「展開先の選択とファイルの展開」で「完了時に展開されたファイルを表示する」にチェックが入った状態で展開操作を行いましたので、完了時にファイルが表示されます

この例の操作では、展開操作を行ったフォルダーに戻ると「展開した ZIP ファイル」のほかに「展開した ZIP ファイル名のフォルダー」が作られていることが確認できます。展開したファイルは、「展開した ZIP ファイル名のフォルダー」の中に入っています。フォルダーの名前を変更する場合は、次のサポート記事をご参照ください:

不要ファイルを削除する

「展開した ZIP ファイル」は不要になりましたので、削除します。

「展開した ZIP ファイル」を選択し、リボン内の[ホーム]から[削除]をクリックします。

※「展開した ZIP ファイル」を保存しておきたい場合は、削除する必要はありません
※誤って削除してしまった場合は、ごみ箱から元に戻します (元に戻せない場合があります)

リボンを使わずに操作する

展開したい ZIP ファイルを選択して右クリックし、[すべて展開]をクリックします。

「展開先の選択とファイルの展開」が表示されたら[展開]をクリックします。

展開済みの圧縮ファイルが不要な場合は、右クリックして[削除]をクリックします。

関連

Windows 10 の標準機能で ZIP ファイルに圧縮する方法については、次のサポート記事をご参照ください:

注意

  • 本操作例は、Windows 10 (Ver.1809) のものです
  • Microsoft は、Windows Explorer を File Explorer に名称変更しました

スポンサードリンク