[Windows7] ディスクイメージファイルを書き込む方法

Windows7 にはディスクイメージファイルを書き込み機能が搭載されました。

ディスクイメージファイルを使うと、より高度な複製ができます。例えば、インストールCD など起動可能なディスク(ブータブルメディア)は特別な設定が施されており、単純コピーしただけでは動作しないことがあります。しかし、ディスクイメージファイルを使ってディスクを複製するとこれらの機能が失われません。

ディスクイメージファイルを書き込む方法

準備したディスクイメージファイルを選択し、[右クリック]-[ディスク イメージの書き込み]をクリックします。

スポンサードリンク

(ファイルを選択し、[ディスクイメージの書き込み]をクリックしても同様です。上図参照)

Windows ディスク イメージ書き込みツールが表示されます。未使用のDVD-RもしくはCD-Rを光学ディスクドライブに挿入し、ディスクを認識するまで少し待ってから[書き込み]をクリックします。

もし、書き込むファイルがとても重要なファイルの場合、正しく書きこまれたかチェックするには[書込み後のディスクの確認]にチェックを入れます。

「書き込み用のドライブの準備が整うまでしばらく待ってから、やり直してください。」と表示されたら?

「書き込み用のドライブの準備が整うまでしばらく待ってから、やり直してください。」

光学ディスクドライブに光学ディスクを挿入しても、パソコンがディスクを認識するまで少しかかります。少し間を置いてからもう一度[書き込む]をクリックします。

「書き込み用ドライブにディスクがありません。書き込み可能な空のディスクを挿入してから、やり直してください。」と表示されたら?

「書き込み用ドライブにディスクがありません。書き込み可能な空のディスクを挿入してから、やり直してください。」

ディスクが認識されないか、空のディスクではないようです。別の未使用のディスクに交換してから[書き込み]をクリックします。

光学ディスクにデータが書き込まれています。しばらく待ちます。

データの書き込みが終了すると、ディスクの最終処理が行われます。しばらく待ちます。

「ディスク イメージはディスクに正常に書きこまれました。」と表示されたら[閉じる]をクリックして終了します。

※光学ディスクドライブからディスクを取り出し、ディスクの内容がわかるように管理します

エラーが表示されたら?

エラーが発生すると以下のような表示がされます。

「エラーコード:0XC0AA0301」

「エラーが発生したため、ディスク イメージを書き込むことができませんでした。ドライブから、回復できないエラー情報が戻されたため、書き込みに失敗しました。(エラーコード:0xc0aa0301)」

エラーが発生したときは次のことを試します:

  • ディスクイメージファイルが破損していないか確認する
  • 別のメディアに交換して再施行する
  • 別のメーカーのメディアに交換して再施行する
  • 正しいメディアを利用しているか確認する
  • 書き込み機能を備えた光学ディスクドライブが搭載されているか確認する

※それでも解決しない場合は特別な処置が必要なことがありますので、エラーコードをSEECK.JP にお知らせください

注意

  • 本操作例はWindows7 SP1 64bit のものです
  • こちらによると対応ファイルは*.iso および *.img です
  • 書き込みに失敗したメディアは再度利用できません

関連記事

スポンサードリンク

Comments

comments