Windows 10 コマンド プロンプトを開く方法

Windows 10 でコマンド プロンプトを開く方法です。

Windows は、多くの作業を GUI で行いますが、時には黒背景に白文字、キーボードのみの操作を行う場合もあります。操作を行う場合は、コマンド プロンプトを開いて操作します。

なお、通常のコマンドはユーザー権限で実行しますが、システム影響するような重要なコマンドを実行する場合は、管理者権限で実行する必要があります。

スポンサーリンク

コマンド プロンプトの開き方

ユーザー権限で開く

[スタート]をクリック、「Windows システム ツール」内の[コマンド プロンプト]をクリックします。

コマンド プロンプトが開きました。

引き続き必要なコマンドを入力して作業を行います。

この際、コマンドの入力にコピー アンド ペーストを利用すると便利です。入力コマンドをコピーしておき、コマンド プロンプト上で右クリックして貼り付けることができます。

管理者権限で開く

[スタート]をクリックし、「Windows システム ツール」内の「コマンド プロンプト」を[右クリック]し、「その他」から[管理者として実行]をクリックします。

「ユーザー アカウント制御」が表示された場合は、[はい]をクリックします。

権限の確認方法

現在のコマンド プロンプトがユーザー権限か管理者権限かを確認する方法のひとつにタイトルバーを確認する方法があります。

管理者として実行しているときは、タイトルバーに「管理者:コマンド プロンプト」と表示されます。

そのほかの開き方

検索して開く

[Windows]キーを押し、[C]もしくは[CMD]と入力して開くことができます。

  • 開く … ユーザー権限で開きます
  • 管理者として実行 … 管理者権限として開きます

※「c (md)」、「c (ommand)」、「kom (and)」、「コ (マンド)」、「こまん (ど)」などで開くこともできます

Win+R で開く

[Windows]キーを押しながら[R]キーを押すと「ファイル名を指定して実行」画面が表示されます。

この際、名前欄に「cmd」と入力して[OK]をクリックするとコマンド プロンプトをユーザー権限で開くことができますが、次の名前は使用できません:

command

終了する方法

コマンド[exit]を使用して閉じます。

コマンド プロンプト ウィンドウの右上にあるXボタンをクリックしても閉じることができますが、コマンド「exit」を使用して閉じることをおすすめします。

注意

  • 本操作例は、Windows 10 (Ver.1909) のものです

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました