Internet Explorer 9 証明書を削除する方法

Internet Explorer 9 に読み込まれた証明書を削除する方法です。

通常この手順は必要ありませんが、何らかの問題が発生し、証明書を一度削除する必要がある場合の参考情報です。なお、本作業は中-上級者向けです。

証明書を削除する方法

Internet Explorer 9 を起動し、メニューバーの[ツール]-[インターネット オプション]をクリックします。

スポンサードリンク

※メニューバーが表示されていない場合は[Alt]キーを1度押すことで表示させることができます

インターネットオプションが表示されたら、「証明書」欄の[証明書]をクリックします。

現在有効な証明書がリスト表示されます。削除したい証明書をクリックし、[削除]をクリックします。

「証明書を使って暗号化データの暗号化を解除できません。証明書を削除しますか?」と表示されますので、削除する場合は[はい]をクリックします。

削除する証明書が複数ある場合は作業を繰り返します。

完了したら[閉じる]をクリックして閉じます。

関連

注意

  • 本操作例は Windows 7 SP1 64bit 上で動作する Internet Explorer 9 32bit のものです
  • 証明書は暗号化されたデータを復号化する場合などに必要になるもので、証明書を削除すると暗号化を解除できなくなります

スポンサードリンク