[Windows] 通信できるか確認する方法 (コマンド編)

Windows で、特待の端末と通信が可能かを調べる方法です。

スポンサーリンク

通信できるか確認する方法

コマンドプロンプトを表示する

Windows 7 の場合

[Windows 7]コマンドプロンプトを表示する方法

Windows XP の場合

[スタート]をクリックし、[ファイル名を指定して実行]をクリックします。

「cmd」と入力し、[OK]をクリックします。

Windows 2000 の場合

上記 Windows XP の場合とほぼ同様です。

通信できるか確認する方法

ping xxx.xxx.xxx.xxx と入力して[Enter]を押します。

xxx.xxx.xxx.xxx には通信先のIP アドレスを入力します。この例では「ping 192.168.1.228」と入力しました。

通信先のIP アドレスを調べる場合は以下をご参照ください:

通信できない場合

以下の例ではタイムアウトして通信ができない状態です。

C:\Documents and Settings\Owner>ping 192.168.1.228

Pinging 192.168.1.228 with 32 bytes of data:

Request timed out.
Request timed out.
Request timed out.
Request timed out.

Ping statistics for 192.168.1.228:
??? Packets: Sent = 4, Received = 0, Lost = 4 (100% loss),

※次のサポート記事もご参照ください:

→ [Windows XP] ping に応答するように設定する方法

通信できる場合

以下の例では通信が可能です。

C:\Documents and Settings\Owner>ping 192.168.1.228

Pinging 192.168.1.228 with 32 bytes of data:

Reply from 192.168.1.228: bytes=32 time=3ms TTL=128
Reply from 192.168.1.228: bytes=32 time<1ms TTL=128
Reply from 192.168.1.228: bytes=32 time<1ms TTL=128
Reply from 192.168.1.228: bytes=32 time<1ms TTL=128

Ping statistics for 192.168.1.228:
??? Packets: Sent = 4, Received = 4, Lost = 0 (0% loss),
Approximate round trip times in milli-seconds:
??? Minimum = 0ms, Maximum = 3ms, Average = 0ms

注意

  • 本操作例は Windows XP のものですが、Windows 2000、Windows XP、Windows Vista、Windows 7 などでほぼ共通の操作です

スポンサードリンク