[Windows7] 「Windows エラー回復処理」に「スタートアップ修復の起動(推奨)」が表示されました

「Windows エラー回復処理

Windows を開始できませんでした。最近のハードウェアまたはソフトウェアの変更が原因の可能性があります。

Windows ファイルが壊れているか、正しく構成されいない場合、スタートアップ修復は問題の診断と修正に役立ちます。スタートアップ中に電源中断が起こった場合は、通常起動を選択してください。
(方向キーを使って項目を選択してください。)

  • スタートアップ修復の起動(推奨)
  • Windows を通常起動する

説明: Windows の起動を妨げている問題を修正します」

上記表示がされた場合、通常は「Windows を通常起動する」を選択してください。しかし、再度Windows エラー回復処理が表示されてしまう場合や正常に起動できない場合、Windows7 はいくつかの回復の補助を提供しています。

スポンサードリンク

Windows スタートアップ修復の起動

Windows スタートアップ修復を選択した場合の画面例は以下のとおりです。

スタートアップ修復の起動に必要なファイルを読み込んでいます。しばらく待ちます。

スタートアップ修復が起動しています。しばらく待ちます。

スタートアップ修復が問題を検索しています。しばらく待ちます。

「ディスクのエラーを確認しています。完了するまで1時間以上かかる場合があります。」と表示されることがあります。ディスクのエラーが疑われる場合に表示され、これには時間がかかります。

システムの復元を試用してコンピュータを修復しますか?

「システムの復元を試用してコンピュータを復元しますか?」と表示された場合は、システムの復元が利用できる可能性があります。システムの復元を利用してシステムの復元を試みる場合は[復元]をクリックします。システムの復元を参照してください。

スタートアップ修復ではこのコンピュータを自動的に修復できません

スタートアップ修復が問題を解決できないときに「スタートアップ修復ではこのコンピュータを自動的に修復できません」と表示されます。現在の状態をマイクロソフト社に送信することができます。送信する場合には[この問題についての情報を送信する(推奨)]をクリックします。送信しない場合には[送信しない]をクリックします。

問題が解決できない場合には[完了]をクリックして終了します。また、他のオプションもありますが、難しい作業になりますのでSEECK.JP へ修理連絡を行ってください。

システムの復元とサポートの詳細オプションの表示

システムの復元とサポートの詳細オプションの表示を選択した場合の挙動を参考に記載します。

システム回復オプションでFEP 選択が表示された場合には、任意のFEP を選択し、[次へ]をクリックします。

システム回復オプションでユーザー名とパスワードを入力する画面が表示された場合、適切な情報を選択、入力し[次へ]をクリックします。

回復ツールは以下のとおりです:

関連記事

スポンサードリンク

m4s0n501

文書情報

» 最終更新: 2012.04.12 23:43
» 公開日時: 2011.05.07 16:04
» カテゴリ: Windows7
» Tags: , ,

  1. 13/05/01

    最近多い問い合わせ。
    WINDOWSが起動しません。ってやつ。
    http://t.co/pfNKySTEV8
    15秒のカウントダウンが始まって推奨の方がスタートしちゃい起動しないと。ディフォでwindowsを通常起動するにしてほしいわ!!

  2. 13/05/13

    @noise636 これどうかなぁ http://t.co/9sMYegUbZt

  3. 13/09/28

    @mirageknight1 @yabuyabu987 @iwamoto_yoshi http://t.co/7yqxHXRNdU ここの一番最初の画面までは来ているのでSSDのトラブルなのかなあ・・・

SEECK.JP Knowledge Base は、これまで寄せられた多くの質問やサポート情報等を統計的あるいは類似性等に基づきまとめ、その一部を開示するのでありユーザーが SEECK.JP への問い合わせを行うより早く問題を解決できる可能性を示すものです。これは必ず問題を解決できることを保証するものでもなく、また記載されている情報が常に真実であり、最新の情報であり、全ての問題を解決できる等を約束するものではありません。さらに SEECK.JP は、本情報の使用及び使用結果につき、いかなる保証も行ないません。本情報はいかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。 SEECK.JP は、全ての損害に対して状況のいかんを問わず一切責任を負いません。商標登録表示等を省略している場合があります。