[CentOS] 日本語キーボードを設定する方法

キーボードレイアウトは、各国各言語によって異なります。標準的な環境では英語になっており、日本語のキーボードレイアウトの感覚で入力すると、意図しない文字が表示されてしまうことがあります。

日本語のキーボードレイアウトを設定することで、意図した入力を行うことが可能になります。

スポンサーリンク

日本語キーボードを設定する方法

[キーボード]を開きます。

「キーボードの設定」が表示されますので、[レイアウト]タブを選択し、[追加]をクリックします。

「国別」もしくは「言語別」のタブから任意の組み合わせを選択できます。

※この例では「国別」タブの「国」から[日本]を選択しました

選択した「日本/日本語」のキーボードレイアウトが表示されます。この配列でよければ[追加]をクリックします。

レイアウトに選択した「日本語」が追加されますので、「デフォルト」に設定します。

[閉じる]をクリックします。

注意

  • 本操作例は、CentOS 6.2 LiveCD/LiveDVD から起動した際の操作例です

スポンサードリンク

コメント

  1. @rifu359 ここ( http://t.co/A1Q5CJno )の手順じゃダメなんですよね?

  2. @ishikawa84g すみません、CentOS6.2のキーボード設定とかわかりますか?OSインストール時に間違えて英語設定にしてしまい、GUI( http://t.co/2L8j8tnh )で日本語に設定しても、リブートしたら元に戻ってしまうらしくって…

  3. @tekitoizm より:

    “[CentOS] 日本語キーボードを設定する方法 ? SEECK.JP サポート” http://t.co/lhSwZ73R

  4. “[CentOS] 日本語キーボードを設定する方法 « SEECK.JP サポート” http://t.co/khkDF8RVIv