[Linux] GTK VNC Viewer のインストールと使い方

GTK VNC Viewer はVNC Viewer の1つです。

VNC Viewer を使うと、ほかのコンピュータの画面をネットワーク経由で表示させ、操作することができます。

この例では、Ubuntu 10.04 にインストールする方法と使い方を記載します。

スポンサードリンク

インストール

CUI インストール

CUI でインストールするには、次のコマンドを実行します:

$ sudo apt-get install gtkvncviewer

GUI インストール

[アプリケーション]-[Ubuntu ソフトウェアセンター]をクリックします。

「GTK VNC Viewer」を選択し、[インストール]をクリックします。

※右上の検索窓に「vnc」と入力すると、ソフトウェアのリストが絞りこまれます

ソフトウェアパッケージをインストールするために管理者パスワードを入力します。

使い方

起動のしかた

[アプリケーション]-[インターネット]-[Gtk VNC Viewer]をクリックします。

接続のしかた

接続に必要な情報を入力し、[接続]をクリックします。

※この例では127.0.0.1 を指定しています

Ubuntu デスクトップ環境にGTK VNC Viewer を用いて、仮想化技術であるQemu/KVM で実行中のWindowsXP を表示させたところです。

注意

  • 本操作例は、Ubuntu 10.04 デスクトップ環境にgtkvncviewer_0.4-2.1_all.deb をインストールする例です
  • ソフトウェアのインストール方法は複数あります

関連記事

スポンサードリンク