Ubuntu 18.04 LTS Server をインストールする方法

Ubuntu 18.04 LTS Server をダウンロードしてインストールします。

スポンサーリンク

はじめる前に

Ubuntu 18.04 LTS Server には、従来のインストール方法もあります:

ダウンロード

以下よりダウンロードします:

ISO イメージファイル等を DVD や USB メモリーに書き込む方法については、次のサポート記事をご参照ください:

※この例では「ubuntu-18.04.4-live-server-amd64.iso」(890 MB) をダウンロードしました

インストール

インストール メディアから起動します。

言語選択

言語を選択します。

この例では、「English」を選択します。

※[↑]キーや[↓]キーで項目[English]を選択し[Enter]キーを押します

Keyboard configuration

キーボードを選択します。

Layout と Variant を選択します。

この例では、いずれもデフォルトの「English (US)」から[Japanese]に変更します。

※[↑]キーや[↓]キーまたは[TAB]キーで項目を移動し、[Enter]キーを押して選択項目を表示させ、選択します

Network connections

ネットワーク接続を設定します。

この例ではデフォルトのまま進みますので、[Done]を選択し[Enter]キーを押します。

※この例では、すでに DHCP から 10.0.2.15/24 のアドレスが割り当てられています。情報を確認したり IPv4 や IPv6 および VLAN tag の設定をしたりできます。

Configure proxy

プロキシを設定します。

この例ではデフォルトのまま進みますので、[Done]を選択し[Enter]キーを押します。

Configure Ubuntu archive mirror

Ubunut アーカイブ ミラーを選択します。

日本のサーバーが選択されていることを確認します。

Filesystem setup

ファイルシステムをセットアップします:

  • Use An Entire Disk
  • Use An Entire Disk And Set Up LVM
  • Manual
  • Back

この例では、[Use An Entire Disk]を選択します。

「Choose the disk to install to:」からインストール先のディスクを選択します。

「FILE SYSTEM SUMMARY」に表示される内容をよく確認し、続行する場合は[Done]を選択して[Enter]キーを押します。

※パーティション サイズを調整したり削除したりすることもできるほか、マウント位置を変更したりフォーマットを変更したりもできます。選択可能なフォーマットは次のとおりです:

  • ext4
  • xfs
  • btrfs
  • swap
  • Leave unformatted

「Confirm destructive action」の内容をよく確認し、続行する場合は[Continue]を選択して[Enter]キーを押します。

Profile setup

次の項目を入力してユーザーを作成します:

  • Your name
  • Your server’s name
  • Pick a username
  • Choose a password
  • Confirm your password

入力が完了したら[Done]を選択し[Enter]キーを押します。

SSH Setup

「OpenSSH server」をインストールするか選択します。

※[ ]は未選択、[X]は選択済み、[Space]キーで反転します

選択が完了したら[Done]を選択して[Enter]キーを押します。

※この例では、インストールしますので[X]として選択済みにし、その他の設定はデフォルトのままにします

Featured Server Snaps

その他にインストールするソフトウェアがある場合はチェックします。

※( ) は未選択、(*) は選択済み、[Space]キーで反転、[Enter]キーで詳細選択

この例では、何もインストールしないので、何もせず[Done]を選択して[Enter]キーを押します

※インストールが開始されますのでご注意ください

Installing system

インストールが完了するまで待ちます。

※[View full log]を選択するとログを見られます

[Cancel update and reboot]を選択するとアップデートのインストールを中止できます

「Reboot」が表示されたら[Reboot]を選択して[Enter]キーを押します。

「Please remove the installation medium, then press ENTER:」と表示されたら、インストール メディアを取り出し、[Enter]キーを押します。

ログイン

起動時「[OK]Reached target Cloud-init target.」で停止しているように見える場合 (1) は、[Enter]キーを押すとログイン表示になる (2) 場合があります。

作成したユーザーのユーザー名とパスワードを入力してログインします。

アップデート

次のコマンドを実行してアップデートをダウンロードしてインストールします:

sudo apt update && sudo apt upgrade -y

アップデートが完了したら念の為再起動することをお勧めします:

sudo reboot

電源を切る方法

電源を切るには、次のコマンドを実行します:

sudo shutdown -h now

参考

$ free -m
              total        used        free      shared  buff/cache   available
Mem:           1992         129        1494           0         368        1717
Swap:          2047           0        2047
$ df -Th
Filesystem     Type      Size  Used Avail Use% Mounted on
udev           devtmpfs  966M     0  966M   0% /dev
tmpfs          tmpfs     200M  984K  199M   1% /run
/dev/sda2      ext4       32G  3.9G   26G  14% /
tmpfs          tmpfs     997M     0  997M   0% /dev/shm
tmpfs          tmpfs     5.0M     0  5.0M   0% /run/lock
tmpfs          tmpfs     997M     0  997M   0% /sys/fs/cgroup
/dev/loop0     squashfs   90M   90M     0 100% /snap/core/8268
tmpfs          tmpfs     200M     0  200M   0% /run/user/1000

関連

様々な OS のインストール方法については、次のサポート記事をご参照ください:

注意

  • 本操作例は、 Ubuntu 18.04.4 LTS を新規環境にインストールするものです

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました