Virtual PC

仮想化技術の1つである Virtual PC (ばーちゃる ぴー しー) に関するサポート記事の簡易インデックス ページです。

スポンサーリンク

Hyper-V

Microsoft Virtual PC の新しい情報は、次の Hyper-V に関するサポート記事をご参照ください:

Windows Virtual PC

Microsoft Virtual PC 2007 と比較して以下の違いがあります:

  • USB デバイスのサポート
  • Windows XP Mode にインストールされているソフトウェアを Windows 7 上から呼び出せる
  • クリップボードの共有
  • ゲスト OS からの印刷をホスト OS から出力可能
  • ドライブの共有が可能 (Microsoft Virtual PC 2007 ではフォルダの共有が可能)
  • Windows 7 の特定のフォルダに Windows XP Mode からアクセス可能

参考:Windows Virtual PC: 機能の比較 http://www.microsoft.com/japan/windows/virtual-pc/features/compare.aspx

Intel VTやAMD-Vなどの仮想化支援機能に対応したCPUを搭載し、BIOSで有効化されていること。(KB977206 の修正プログラムをインストールすれば、この条件は不要となる。)
(「Microsoft Virtual PC – Wikipedia」より引用)

Windows Virtual PC については、以下のサポート記事をご参照ください:

→ Windows Virtual PC をインストールする方法

Windows XP Mode

Windows 7 の上位エディションに搭載された仮想化ソフトウェア。

Windows XP Mode は次の環境で利用できます:

  • Windows 7 Professional
  • Windows 7 Ultimate
  • Windows 7 Enterprise

Windows XP Mode については、以下のサポート記事をご参照ください:

Microsoft Virtual PC 2007

※Windows 7 の場合は Windows Virtual PC もしくは Windows XP Mode を利用してください

→ 機能比較については、本ページ内の Windows Virtual PC の項目を参照

主なサポート記事:

Microsoft Virtual PC 2004

→ Microsoft Virtual PC 2004 については、後継バージョン Microsoft Virtual PC 2007 の項(本ページ内)をご参照ください。

関連

スポンサードリンク