CentOS 6.2 LiveCD/DVD からテキスト モードでインストールする方法

CentOS 6.2 を LiveCD/DVD からテキスト モードでインストールする方法です。LiveCD/DVD ではないインストール ディスクからテキスト モードでインストールする場合は、次のサポート記事をご参照ください:

→ CentOS 6.2 をテキスト モードでインストールする方法

一般的なインストールや LiveCD/DVD の利用方法については、次のサポート記事をご参照ください:

→ CentOS6.2 を最小インストールする方法
→ CentOS 6.2 を標準インストールする方法
→ CentOS LiveCD/DVD からインストールする方法

ダウンロード

www.centos.org – centos.org content」などを参考にダウンロードします。

参考

  • http://ftp.riken.jp/Linux/centos/6/isos/i386/CentOS-6.2-i386-LiveDVD.iso
  • http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/CentOS/6/isos/i386/CentOS-6.2-i386-LiveCD.iso

※ダウンロードしたiso イメージファイルをディスクに書き込む場合は、次のサポート記事をご参照ください:

スポンサードリンク

CentOS 6.2 を LiveCD/DVD からテキスト モードでインストールする方法

インストーラーの起動

ディスクから起動する際にカウントダウンが表示されたら[Enter]を押します。

[Install (Text Mode)]を選択します。

[Use text mode]を選択します。

インストール

インストールについては LiveCD/DVD であるか否かを問わず、基本的な内容は同様のため、次のサポート記事をご参照ください:

→ CentOS 6.2 をテキスト モードでインストールする方法

インストール後、デスクトップ環境になった場合

LiveCD/DVD のデスクトップ画面になった場合は、再起動を行います。次のサポート記事をご参照ください:

→ [CentOS] デスクトップ環境でシャットダウンする方法

初回起動

「Choose a Tool」画面が表示された場合

LiveCD/DVD からテキスト モードでインストールした場合、「Choose a Tool」画面が表示されることがあります。必要な設定があればここで行い、設定の必要がないか、よくわからない場合は[Quit]を選択します。

ログイン

ユーザー名 root と、インストール中に設定したパスワードを入力してログインします。引き続きアップデートを行います。

アップデート

アップデートを行います。次のサポート記事をご参照ください:

→ CentOS アップデートを行う方法 (yum)

デスクトップ環境を表示する方法

デスクトップ環境の開始

LiveCD/DVD からテキスト モードでインストールした場合、起動時は CUI 環境になりますが、GUI 環境もインストールされています。Linux ではこれらの環境を切り替えて使うことができます (デスクトップ環境を標準に設定することもできます)。

ログインして、次のコマンドを入力します:

# startx

デスクトップ環境へログイン

デスクトップ環境でのログイン操作方法については、次のサポート記事をご参照ください:

→ [CentOS] デスクトップ環境でログインする方法

デスクトップ環境が表示されます。

表示されている警告は、root ユーザでデスクトップ環境にアクセスしたためのものです(Linux では root ユーザで一般的な作業をすることはないため)。

デスクトップ環境で作業が行えます。日本語表示や日本語キーボードを利用する場合は、次のサポート記事をご参照ください:

→ [CentOS] 日本語キーボードを設定する方法

ネットワーク接続が有効になっていない場合は、次のサポート記事をご参照ください:

→ [CentOS] デスクトップ環境でネットワークを有効化する方法

ログアウト

作業が完了したらログアウトします。ログアウトの方法については、次のサポート記事をご参照ください:

→ [CentOS] デスクトップ環境でシャットダウンする方法

注意

  • 本操作例は、CentOS 6.2 LiveCD/DVD からテキスト モードでインストールした環境のものです

スポンサードリンク

コメント

  1. CentOS 6.2 をLiveCD/DVD からテキストモードでインストールする方法 ? SEECK.JP サポート http://t.co/sqlyUKuUcO